スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のお菓子 水無月

おはようございます

今日は、久しぶりに愛宕神社に行ってきました


今朝も、【やませ】で、もやぁっと霧がかかっていました


moblog_2a628f99.jpg




6月に入りましたね


水無月です

水の無い月という意味ではなく、

田んぼに水を引く時期であるから、水無月というんだそうです


野田村でも、田んぼの水引が行われています


田んぼ 奥に見えるのは仮設住宅です。

001_20120606073549.jpg



さて、そんな水無月にちなんだお菓子をご存知でしょうか





【水無月】



002_20120605101016.jpg




 (黒糖)

本町





上部にある小豆は悪魔払いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています


見たも涼しく、もっちりさっぱりした和菓子です






京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの6月30日に、
この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われるそうです。

この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」なんだそうです。




6月のお菓子。【水無月】を食べて、残り半年の無病息災を祈願しませんか






☆まるきん大沢菓子店
お問い合わせ先

◆電話
0194782538
◆FAX
0194784126

◆住所
〒0288201
岩手県九戸郡野田村大字野田
20の25の5

◆営業時間
平日  朝9時~夜7時まで

土・   朝9時~夜6時まで

◆定休日
第一、第三火曜日

(変更の場合がございます)




テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野田村 まるきん

Author:野田村 まるきん
岩手県沿岸北部にある小さな村のお菓子屋です。
震災では多くの助けをいただき、お店を再開する事ができました。
感謝の気持ちいっぱいで日々精進しています。


まるきん大沢菓子店

◆電話
0194782538
◆FAX
0194784126

◆住所
〒0288201
岩手県九戸郡野田村大字野田
20の25の5

◆営業時間
平日  朝9時~夜7時まで

土・日  朝9時~夜6時まで

◆定休日
第一、第三火曜日

(変更の場合がございます)

大変申し訳ございませんが、ブログでのご注文はお受けしておりません。
問い合わせは電話かファックスでお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。